間取り変更する時の注意点は何?費用の相場も教えます

お役立ちコラムCOLUMN

間取り変更する時の注意点は何?費用の相場も教えます

間取り変更は、長い間住んでいるとその建物の老朽化や、住んでいる人の人数や生活環境によって住みやすさを考えた時に必要になるかもしれません。結婚や出産、就職などで家を出たため住む人数が減った、高齢になってきて生活に支障が出てきたなど、理由は様々ですが間取りを変更する事でそれらを解消できるでしょう。そして、間取り変更でポイントとなるのが、どういった方法で行うかという事です

ここでは、リフォームやリノベーションなどでの間取り変更の方法や費用の相場について解説します。

間取り変更する時の注意点は何?費用の相場も教えます

間取り変更とは?

部屋の位置や広さを示したものが間取りですが、これを何らかの方法で変更する事を間取り変更と言います。
例えば、キッチンとリビング、ダイニングを一つにまとめてLDKにする、大きめの部屋に仕切りをつけて2つの部屋にするというのが、間取り変更の代表格というところでしょう。家というのは、古くなったから買い替える、立て直すというのはかなり勇気がいる事です。ですが、その家に住んでいた人の人数の増減で家は住みにくくなってしまいます。部屋を増やす必要が出るかもしれませんし、反対に部屋が余ってしまい使わないというケースもありますよね。

さらに高齢になると、階段の上り下りが難しくなるので何らかの方法をとらなければいけない事もあるでしょう。
そういった時に間取り変更をして、必要な生活空間を手に入れるのが理想ではないでしょうか。

リノベーションで戸建ての間取り変更する際の注意点

間取り変更の方法の一つにリノベーションがあります。
リノベーションとは、内装だけでなく間取りや配管などを一から変更する、規模の大きな改装工事です。
最近では、フルリノベーションといって家の骨組みだけを残して、新たに作り変えるという方法を取り入れる人が多くなっていますね。リノベーションをすると、大規模な間取り変更が可能ですが、注意しておかなければならない事もあります。それは、リノベーションは規模によって金額がかなり高くなるという事です。フルリノベーションに比べれば安いはずと思う人も多いですが、改修をする建物の構造によっては、費用が高くなる事があります。また、リノベーションでも間取り変更の規模が大きいとその家に住む事ができない可能性が高いので、別に生活する場を確保する必要があります。

どの程度の間取り変更なら、今の生活スタイルに支障が少ないのかを業者と一緒に考えるのがポイントです。

リフォームでマンションの間取り変更する際の注意点

マンションの間取り変更を考えている場合、リノベーションではなくリフォームを取り入れる事が多いです。リフォームは、作り変えるというのではなく修復するという意味で、内装を変えるための工事と言ってもいいでしょう。もちろん、間取り変更ができないという事ではありません。
ですが、マンションというのは住んでいる階によって、上下左右にも住人がいますよね。しかも、管理人がいるはずですから、まずは管理規約でどの程度のリフォームなら可能なのかを、事前に確認しておく必要があります。戸建て住宅に比べると、マンションの場合には何かと制限があるので、間取り変更もNGというケースもあるでしょう。また、工事の音などが周りに迷惑になってしまう可能性も捨てきれません。マンションの間取り変更がいけないという事はありませんが、周りに迷惑がかからないように準備する事が重要です。
そして、費用や工事期間については、業者とよく相談しておきましょう。

間取り変更の費用相場は

間取り変更の費用相場ですが、リノベーションとリフォーム、戸建てとマンションそれぞれに違いがあります。また、工事の内容によっても金額が変わりますが、ここでは基本的な金額をお話ししましょう。

間取り変更のために部屋に仕切りをつけるという場合には5万~20万、壁やドアを新しく設置する場合には15万~30万円、キッチンやダイニングを合わせたLDKにする場合には300万円前後と言われています。ちょっとしたリフォームなら数万円というところですが、大掛かりな工事となるとまとまった費用が必要という事になります。間取り変更を仕切りや壁などで行うのであれば、費用を少なくする事が可能です。

そして工事期間ですが、簡単な間取り変更であれば、1週間から10日、大掛かりになると3か月前後は必要かもしれません。フルリノベーションをすると、半年くらいの工事期間がかかるようですから、それを踏まえて検討すると良いでしょう。

リフォームとリノベーションはどこが違うの?と思われる人もいるかもしれません。どちらも住んでいる場所の改修という認識で、規模の違いが主になりますが、どちらを取り入れれば良いのかは、やはり担当する業者と相談するのが無難ですね。

まとめ

間取り変更のためのリノベーションやリフォームは、担当する業者選びも重要です。時間に余裕をもって複数の業者から見積もりを取り、対応の仕方なども加味して決めるといいでしょう。当社ではリフォームやリノベーションで間取り変更を請け負っております。熟練の職人が揃っておりますので、お客様のご希望に沿ったサービスが提供できますので、間取り変更を検討中の方や興味のある方は、ぜひご相談ください。

おすすめのリフォームはこちら!

関連記事

  • 筋トレのためにホームジムを作るときのポイントはこれ!筋トレのためにホームジムを作るときのポイントはこれ! 筋トレをしたいけれど、コロナ禍でなかなかジムに通えない、通いたいけれど何となく不安、こういう方は多いのではないでしょうか。そういう時だからこそ人気が出てきているのが「ホームジム」、いわゆる自宅にジムを作る、スペースを確保するということです。 ですが、「ジムを作るなら機材をそろ […]
  • 無酸素運動とは?特徴・効果やトレーニング方法を解説無酸素運動とは?特徴・効果やトレーニング方法を解説 トレーニングを行うときに「無酸素運動」という言葉を聞いたことがあるという方も少なくないと思いますが、どのような運動かご存知ですか。 今回は、無酸素運動がどういうものか、どんな効果があるのかを詳しく解説します。トレーニング方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 […]
  • リフォームとリノベーションの違いとは?メリットや費用相場を解説リフォームとリノベーションの違いとは?メリットや費用相場を解説 戸建てやマンションなど、住宅関連でよく耳にする言葉に「リフォーム」「リノベーション」というものがあります。 どちらも住宅をきれいな状態にする工事のことですが、厳密には違うものだと知っていましたか? 今回は、リフォームとイノベーションそれぞれの概要と両者の違い、メリット・デメ […]
  • 内臓脂肪と皮下脂肪の違いとは?気になる体脂肪を落とすポイント内臓脂肪と皮下脂肪の違いとは?気になる体脂肪を落とすポイント 体型が気になり「体脂肪を減らしたい」と思っている方は多いのではないでしょうか。 体に蓄えられる体脂肪は、大きく分けると内臓脂肪と皮下脂肪に分かれます。 この2種類の脂肪は蓄積の仕方や蓄積する場所に違いがありますので、理想の体を目指すためにも、ぜひ覚えておきましょう。 今回 […]
  • リノベーションのデメリットで最初に知っておきたいポイント!リノベーションのデメリットで最初に知っておきたいポイント! リノベーションは、簡単にいえば「これまで住んでいた住宅を改修する」ことで、新築よりも費用が安いことなどから人気があります。リフォームは、リノベーションの一つともいえますが、リノベーションの方が大々的な住宅改修というイメージで良いでしょう。また、中古物件を購入し、リノベーションを […]
  • リフォーム業者の選び方で押さえるべきポイントとは?リフォーム業者の選び方で押さえるべきポイントとは? リフォーム業者は多少の費用が違うだけで、どこへ依頼しても大差ないと思っていませんか? 確かに、リフォーム直後は問題なく見えても「思った以上の額を請求される」「1週間後に壁紙が剥がれてきた」など、後から様々なトラブルが起こることもあります。リフォームは時間とお金がかかるため、で […]

CONTACTお問い合わせ

東京・板橋・練⾺のリフォームならマッスルホームにお気軽にご連絡ください。
ホームジムを作りたい。懸垂機など筋⾁トレーニング治具を取り付けたい。など、
ご要望に寄り添ったご提案をさせていただきます。